節分の日で豆まきをしました!英語の授業も。

今月から始まった、シリル先生をお迎えしての英語のお勉強の日、子どもたちは緊張した面持ちでいましたが、次第に大きな声を出して英語で数を数えたり、英語の歌を楽しんでいましたよ。

そして2月3日は節分の日、いつ鬼がやってくるのか朝からそわそわしていた子どもたち。

怖くて泣いてしまう子、驚いて固まっている子、勇敢に新聞紙ボールを投げつける子、鬼たちのコントを笑いながら見る子、怖くないと分かって触りに行く子、子どもたちの色々な表情が見られました。

自分の中にいる悪い鬼を追い出して、子どもたちが元気いっぱい過ごせますように。